カテゴリ:S660( 3 )

S660購入プロジェクト その3

e0145593_20434620.jpg

続きです。

ここ最近、子供との散歩と称して、近所の家々の駐車場を視察しているのですが、青空駐車のところも多い、未舗装のところも多い、でもしっかりとコンクリを打ったり、凝ったところではブロック(いわゆるインターロッキングブロックってやつね)で模様をつけたり、芝とかタマリュウなどの植栽で彩ったり、皆さん色々と特色を出していますね。あと、ガレージのところはさすがに少数派ですが、カーポートは割と多いです。ちなみにカーポートは、1台用ってのも結構あるけど、若い世代が住んでいそうな所では圧倒的に2台用ですね。3台用以上、もしくは3台分以上用意しているってのは、さすがにコスト的に厳しいのか少数派みたいです。


ガレージか?カーポートか?結局は、それぞれに一長一短があって、どちらが良いかってのは一概に言えないので、私なりに感じたメリットとデメリットを挙げてみる(あくまでも個人的意見ですので、あしからず)。

ガレージ
メリット:紫外線や風雨をほとんどカットできるため、車の保管性能が抜群に高い。防犯性が高い。棚等を設置すれば荷物なども一緒に保管できる。雨の日でも濡れることなく車に乗ることができる。雨の日でも車いじりができる。
デメリット:値段、設置費用ともに高い。シャッターの開閉などあって、乗り出しまでに時間がかかる。庫内が狭い場合には、ドアの開閉が不自由。換気の効率が悪くなれば湿気がたまり、錆、カビが発生する恐れがある。庭の中での存在感が大きく、圧迫感がある。場所をとる。

カーポート
メリット:ある程度の紫外線や風雨をカットできる。値段、設置費用はガレージに比べ安価。ゲート・シャッターなどを設置しなければ、乗り出しまでが早い。風が入るので、湿気がたまりにくい。雨の日でもほとんど濡れることなく車に乗ることができる。色や形を選べば、庭のデザインに溶け込ませやすい。
デメリット:紫外線や風雨を完全にはカットできないため、車の保管性能はだいぶ劣る。防犯性は高くない。風雨ともに強い日は、乗り降りの際に濡れる。雪でつぶれる。


結局、湿度をコントロールできるならば、やはり保管性能はガレージが最強でしょう。しかしながら、設置場所の確保とか、設置費用などを考えると、やはり気軽に建てるって訳にはいかない。一方のカーポートですが、保管性能は青空駐車よりもましって程度ではありますが、維持管理しやすく扱いやすいですし、設置費用もガレージほどではない。設置場所も比較的融通が利きますし、皆さんが設置されているのも頷けます。


さあ、どうするか?
[PR]
by hot_coke | 2014-03-16 21:40 | S660

S660購入プロジェクト その2

続きです…。

オープンカーを買うには、屋根付きの駐車場がある事が望ましいのは言うまでもない。我が家は現在、屋根付きの駐車場ではなく、いわゆる青空駐車ってやつだ。屋根付きにする方法で今考えているのは、ガレージを建てる方法、もしくはカーポートを設置する方法の2つ。

風雨や紫外線を効果的にカットするのなら、やっぱりガレージだ。

色々と調べてみると、木造キットのガレージがあったり、いわゆる物置の延長のような鋼鉄製のガレージがあったり。もしくは大工に頼んで、オーダーメイドするパターンもある。現実的に手軽なのは、やはり鋼鉄製のヤツだ。

そのなかでさらに調べると、TOEXのスタイルコートというガレージ。おしゃれな製品をリリースするTOEX製品だけに、これはなかなか凝った作りで格好いいかも。…が、お値段も結構する。工事費等考えると、なかなか厳しいかな?で、そもそも寸法をみると、奥行きが6mかぁ。実は、今回考えている場所に設置した場合、この奥行きだと前方スペースがちょっと厳しい。う〜む。

次に、イナバやヨドコウとかの物置メーカー製のガレージだ。こちらはやはり物置メーカー製らしく、その延長上にある製品って感じで、ガレージと呼ぶよりも車庫と呼んだ方がしっくりくるかも。おしゃれな感じではなく、実益重視って感じですな。ただ、お値段はまあまあ手頃だし、サイズも小さいものからあるので、何とかイケルかも…うんうん。


あ、そういえば、S660を買うとなれば、今の自分の車(日常の足となる車)+嫁の車に買い足すことになるから、都合3台分のスペースが必要になるんだった…。いや、我が家の敷地的には、3台置くことはさほど難しい事ではないが、問題は、3台分のガレージを用意できるのか?いや用意する経済的余裕はない。ガレージは1台だ。他の2台はどうする?本音は、自分のもう1台分だけ屋根付きにするってことでも良いのだが、それをすると嫁がひがむだろうな。そう、それこそS660購入計画にも亀裂が生じかねないのだ。

だから、ガレージは1台分、そしてその他2台分も屋根ぐらいは確保したいのだ。そうなれば、カーポート?

というわけで、カーポートも検討しつつ、次回に続く。
[PR]
by hot_coke | 2014-03-14 20:55 | S660

S660購入プロジェクト始動

e0145593_20421242.jpg

以前から社長が開発を公にするなど噂になっていましたが、先の東京モーターショーで出品された、ホンダのS660concept。だいぶ時間が経っているので、ご存知の方も多いでしょうし、すでにこの車の概要をネタにするのも亀すぎるので割愛。

しかし、こいつの先代、ホンダ・ビートが新車でどうしても欲しかったのだけど、そして免許を取った頃には、まだ新車で販売されていたのだけど、その頃は学生さんだったし、両親にはさすがに言い出せなかった~。そして社会人になって経済力がついてきた頃には、既に中古しかなかった。しかも程度の良いものは高かった。いまだに、程度の良いものは新車の頃に近いぐらい高いけどね。


で、今回のS660ですよ。発表と同時に「買うっっっ!!!」と決心し、(そしてここが最も重要なのですが…)嫁にもそれを宣言し、呆れられつつも了承を得た。ナイス、うちの嫁!

あとは買う時期だ。何としてでも、先頭切って予約して早期にゲットするのか?早期にゲットできれば、おそらく軽自動車税の増税前に間に合うはずだ。それとも、欠陥の出やすい初期ロッドは避けて、完成度の高い後期型が出るのを待つのか?いずれにしても、買うからには趣味の車としてずっと乗り続けたいぜ。



じゃあ今回の購入プロジェクト。ぷらぷらと香港に行くのを減らして、まじめにコツコツと、せめて頭金ぐらいは貯金すればいいじゃん。で済めば、それほど難しくない。そう、ひとつ大きな問題があるのだ。我が家にはガレージはおろか屋根すらない…。俗に言う青空駐車ってやつだ。

S660は、ご存知のとおりオープンカーだ。ぐぐってみると、青空駐車でオープンカーに乗っている人も沢山いる。それぞれに事情があるのだ。確かにある程度の耐久性は確保されているだろうから、それで問題ないとするのもひとつの手である。そもそも通勤とか日常の足としてフル稼働させるなら、青空駐車でもいいだろう。仮に塗装や屋根周りが逝っても、その頃には機械部分も逝ってるだろうからね。

しかしながら、先に書いたとおり、永く乗り続けたいのだ。やはり青空駐車とガレージ駐車では後々の劣化に大きな差が生じることは必至だ。あ~、何としてでもS660の隠れ家を用意してあげなければ。

ということで、ガレージを検討して、次回に続く。
[PR]
by hot_coke | 2014-03-08 21:30 | S660


本州最西端、下関から・・・


by hot_coke

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

AS YOU WISH ...
銀[family]塩
吉備の国ダム巡り
N's Photo
DIGITAL ANAL...
タイの自然と風景
EOS と kotodaddy
普通時間~happy p...
N0_Name Photos
kogumaNote
気ままにPHOTO
EOS PHOTO
けいすけの写真
to be natural
Sippo☆のネイチャー...
つのるくんの「日々是好日!」
花ごよみ山ごよみⅡ
~写真の在る生活~
photo nova six
ファインダーを覗けば・・・
世界のツナ缶を食べたいブログ

外部リンクなど

カテゴリ

全体

鉄道
航空

風景
街角
花・虫
葉っぱ
海外旅行
香港
ニューヨーク

動物
スタバ
グルメ
イベント
家づくり
小物
いぬ
レポ
宇宙
空中散歩
機材等
独り言
関門海峡
S660
OMEGA
未分類

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
30代

画像一覧